漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
無印良品で売っている、中が中空になっているガラスコップが、普通のコップで飲むより1.3~1.5倍くらい氷が長持ちするので、この季節重宝している。あら、「重宝」だなんて、「重い宝」と書くほどでもないが、おすすめです。ちなみに左にちょっと見えるお椀は、長野のタケヤみそのキャラクター、おわんくんです。

「童貞をプロデュース1&2」「グラインドハウス(プラネット・テラー&デス・プルーフ)」USAバージョン
を観た。並べるのもあれだが、どちらも傑作だった。
「童貞。」の2のほうは、主役の人の素材に力のある人で、童貞であるか否かなど、もはや関係なくて、共感したし感動した。(1の人も良かった。)2の人の実家でカメラを据え置きでまわしているカットでは、実家での素の言動が映されていて、面白かった。
「デス・プルーフ」(耐死仕様という意味)の、スラッシャー映画の定型のような恐ろしさ→ラストがたまらなく爽快だった。「グラインドハウス」の2作とも、意図的にフィルムが紛失していたり、エロのシーンなどのフィルムもそこだけ盗まれたように消失していたり、面倒なところは、全部なくなっていたり、全国を回ってきたようにフィルムがやたら傷だらけだったり、架空の映画の予告編もあわせて70~80年代チャールズ・ブロンソン主演のアクション映画のメキシコ版、みたいな面白さ(プラネット・テラーのほう)が爆発していた。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 8月30日 HOME 8月24日 >>
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Template by Crow's nest