漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67

9日、阿佐ヶ谷よるひるで後藤友香さんのDJトークイベントに行った。客席に回ってきた「絵」では、変な超人の落書きをしたような、気がする。食事までちゃっかりご馳走になった。

11日、HBギャラリーで伊野孝行さんというイラストレーターの人の展示を見た。こっけいで味のある絵、時代もの、黒沢明、勝新、ゴッホなど。本当に面白くてすごくて絵も文もグッときた。漫画も悔しいを通り越し、面白い。おすすめですが、12日まででした。

シネマアートン下北沢で「そんな無茶な!」の4本立て観た。井口昇監督「おばあちゃんキス」、おばあちゃん同士がキスする映像というのを見たのは、生まれて初めてではないだろうか。そもそも、おばあちゃんがあそこまでフューチャーされた映画というのも初めて観た。花くまゆうさく監督「東京ゾンビ外伝」、プロデューサーの佐藤佐吉監督の本作も面白かったが、それに負けるとも劣らず、面白かったのではないだろうか。さすが原作者だけあって、テーマの一貫性など作品への愛が感じられた。真利子哲也監督の「アブコヤワ」では、制作費100万円を全部宝くじに突っ込むという、手に汗握るドキュメンタリーだった。

ほか観た映画「KILLBILL1」「ビリィザキッドの新しい夜明け」「燃えよデブゴン7」「レッドドラゴン」
070913_2124~01.jpg







伊野さんの、会場で売っていた漫画が本当に面白かった。








Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
堀さーん
「アブコヤワ」、あっさりネタバレしちゃってる気がするんですけど…。
川崎駅 URL 2007/09/14(Fri)00:43:38 編集
無題
いや、それが・・もう感想を書いてしまってあれですが、それがちょっとどんよりでも質が違うんですよ~!! まさか、そんな!!!でした。

とはいえ映画の感想って危険ですね、今後自重します、すいません

ほり 2007/09/14(Fri)02:58:15 編集
あ…
つーかすいません…宝くじに突っ込むって「設定」だったんですね…野暮なこと書いて失礼しました…
この目で、この細すぎる目で、確認して参ります。
川崎駅 URL 2007/09/14(Fri)03:24:14 編集
川崎さん
そうなんです、そういう設定なんでした。
とはいえ、それ以降の話はこちらも自重しなければいけませんですね。失敬しました。
ほり 2007/09/14(Fri)12:15:14 編集
近頃のみけにゃん
親会社のライバル企業から内定を頂きました。
商社マンに転身です。
外国人が日本人と思わないほど貧乏オーラを出している自分に勤まるか?

今日は女子高の文化祭に行って参りました。
漫研で遺憾なく実力を発揮?!
メアドなどを交換して帰りました。

近頃読んだ本
『介護入門』モブ ノリオ
『瀕死の双六問屋』忌野清志朗

とまぁこんな感じです。
生活そのものがGAGです。
みけにゃん 2007/09/15(Sat)16:23:07 編集
みけにゃんさま
ご無沙汰しております。
実家に帰省しておりしばらく留守にしておりました。
ちゃんと話題の本を読んでおられるあたりが
さすがですね。女子高の文化祭に行き、メアドをゲットされる程のアグレッシブな行動ができるなど、通常の人間がなかなかできる仕業ではありませんよ。
ほり 2007/09/19(Wed)18:38:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Template by Crow's nest