漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51

六本木の新国立美術館で、TISの展覧会を観た。新国立美術館、スゴし。
話題の(遅いか)、東京ミッドタウンにもチラと寄った。ハイソな雰囲気に敗訴して帰宅した。

なんか、家にダニが発生しているのかもしれない。気をつけなければ・・。

今月からイラストの塾に通うことにした。迷いというのは、あるといえばある。

そういや、先日の昆虫食イベントの模様が29日のテレビ朝日「よっ!日本一」という
番組で放映されてた。ほんのチラッとだけ、映っていた。今となってはゴキブリの味が、
ふるさとのように懐かしく思い出されます。
IMG_0520.JPG







大切な何かを見失い、
社会および時代から堕落、もしくは落とされてしまったことにも気づかず、
そのまま歳だけをとり人生取り返しのつかないことになるのだけは避けるように・・
このメロンパンは暗に俺にそう教えてくれたのかもな。

Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
メロンパンのように
無職時代に赤坂とか丸の内にある会社を受けに行き、そのハイソな雰囲気に息苦しさを感じたものです。

六本木の辺りは歩くだけで体力を消耗しました。

自分もこれだけは譲れない信念、信条を大切にしようと思いました。

メロンパン、ありがとう。
みけにゃん 2007/07/02(Mon)13:54:19 編集
塾!
もうすでに個性ありまくるのに。
受講様子を見てみたいっすねぇ。
か・わ・さ・き 2007/07/02(Mon)15:35:49 編集
無題
>みけにゃんさま
みけにゃんさまは、たしか名古屋のほうにお住まいだったとか・・赤坂や六本木周辺にも勤めていらしたのですね。恐れ入りました。城へのコメント、し忘れていたかもしれませんので、この場をお借りしてお詫びしておきます。

>か・わ・さ・きさま
いやいや、イラストのほうは素人童貞そのものですよ。ちょっと自分の中で、見極めたい部分もありますし、いやはや、若者に混じり老害と言われようと一から高校に入りなおす心持ちでいますわい(笑)(いや、それほどたいした理由はないのですが)
2007/07/02(Mon)16:15:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Template by Crow's nest