漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27


渋谷のツタヤに拙著が・・・

駒場の日本民藝館の向かいにある柳宗悦邸で急遽企画されたかのようなお茶会に
参加するお誘いがあったので行った。
民藝館の所蔵品でお茶を飲むことができて貴重だった。しかし、自分だけ遅刻。
一人ひとつずつ所蔵品の器でお茶とお菓子が振舞われ、ぼくは琉球の人間国宝、
金城次郎の息子さんの壷屋焼、友人は16世紀の古唐津とか益子、だった気がする。
あと椿の形の香合、朝鮮の石火鉢、棟方志功の掛軸、黒田辰秋の金輪寺茶器、など
が記憶に。(関係ないけど「うるし部」で主人公の「金輪寺なつみ」というキャラクター
がいるんですが、この「金輪寺棗(なつめ)」からきているのです。偶然にもうるし部
ゆかりの茶器にもてなされるとは・・)
宗悦邸は、書斎とかそのままでかっこよかった。
息子の宗理さんの部屋もベットのような場所とか、今見てもおしゃれだった。
自分の先祖とか、よく知らないけど、百姓だったり缶詰売ってたりしたそうだけど、
ちゃんと布団で寝てたのかとすら怪しいもんな。ゴザとかワラの上で寝てたんじゃないか、
くらいな。そういえば自分も会社に住み込み生活の時代、よくゴザの上で寝てたな。
この後、渋谷で卓球大会し、白熱この上なかった。完全に燃え尽きた・・。

雨が降り、家の階段で動物の死臭がするような気が。どこかでネズミでも死んでいるのかもしれない。
いやな予感がする。。

Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
死臭
時々、ぼくは自分の死臭を感じます。
斎藤 2007/03/25(Sun)20:57:36 編集
斉藤さま
僕は銭湯通いのなので風呂にあまり入れない日があるのですが、もう一日半くらいで頭から加齢臭を感じます。
2007/03/25(Sun)22:35:53 編集
うるし部みつからない・・・・・・
近所のヴィレバンにもなかったです。
おとなしく予約しとけばよかった。

サイン会は仕事の関係で行けなくなりました。

肩書きのない中間管理職は辛いぜ!
みけにゃん 2007/03/26(Mon)13:17:00 編集
みけにゃんさま
ヴィレバンにもないとキツいですね。仕入れもされないってことか。僕も家のわりと近くにある駅ビルの書店にも、一冊もありませんでした。エマ、とか蟲師とか、もううじゃうじゃあるのに、一冊も置かないってどういうことなんですかね。これじゃ、売れるものも売れないですよね。
2007/03/26(Mon)14:47:45 編集
無題
うるし部発売おめでとう!
画期的な漆本だよ。本にサインしてもらわないと!
「柳宗悦邸のお茶会」羨ましいです!
私も是非いつか行きたい。
あやこ 2007/03/26(Mon)22:38:46 編集
あやこさま
お茶会はまた来年くらいにやるらしい。といっても、まだ来年やるかどうか曖昧らしかった。
一緒に行った友人の友人が民藝館に勤めていて、あとでお茶したのだが、民藝館展の受付とかやってたらしいから、小椋とかあやちゃんのことも聞いてみたらちょっと同僚に聞けば分かる、という感じだったよ。活動を続けていればどこかでつながるもんだよね
2007/03/26(Mon)23:19:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 3月27日 HOME 圧搾 >>
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Template by Crow's nest