漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [143
DSCN1555.JPG













すっかり忘れていました。何をって、このブログの存在を・・。
思い出し程度に記します。

けっこう月の初め、念願だった映画「HOT FAZZ」を観ました。
むかしだったら、「ぜんぜん有名じゃない監督と俳優が作ったよくできたB級ポリスアクション」と頭悪そうに片付けてしまっているところでしたが、今は歳もとり、いろいろな情報も入ってくるし、ひとつの見方でないということもわかったり、そもそも監督のエドガー・ライト監督ともほぼ同世代とか、考えると恐ろしいことになってきているので頭を働かせて観るようにしているのだけれど、そんなことは関係なく、頭カラッポで観ても爽快で面白い映画でした。


小田原の「うつわ菜の花」に赤木明登さん、新宮州三さん、鎌田克慈さんの三人展に行きました。
「うつわ菜の花」、とても良いギャラリーでした。
赤木明登さん以降の、現代的な、新しい漆の潮流を感じました。

e0179bf7.jpg













60ddd27b.jpg














IMG_1936.JPG080719_0857~01.JPG
















しかし、何軒か隣の老夫婦が営む「愛されるお店」の陶器屋で、おじいさんの軍歌や戦時中の話を聞き、Dr.スランプアラレちゃんの茶碗買いました。これもまた人生。



Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
一番上の写真のデコトラ素敵ですね。
僕も熊のプーさんのデコトラ見て、こころうごかされたことがあります。

「うつわ菜の花」いきたくなりました。小田原城に近いので、小田原行ったら、絶対にいかなきゃ。

「愛されるお店」も行きたいですね。アラレちゃんの茶碗、なんともいえぬいい味だしてますね。
みけにゃん 2008/07/20(Sun)07:15:27 編集
無題
わんこを砂で埋めるとは・・・。
やるなーヤングパパ&ママ。
お茶碗割ったばかりなので、本気でアラレ茶碗
羨ましい。
小川かなこ 2008/07/21(Mon)13:23:12 編集
無題
>みけにゃんさま
小田原は、城好きのみけにゃんさんなら好きだと思います。城下町っぽい感じが、故郷の高岡に似て蝶で懐かしかったです。

>小川かなこさま
犬はめんどくさそうでした。
写真の親子は、歳の関係が不思議なので、水着ギャルの兄の子供かな?とか空想にふけっていました。15000円とかの知人のカッコいいうるし椀を見たあとで150円のアラレ茶碗を買う、という行為は、シュールというか、ヒドい、というかセンスがない、というかモノの値段の不思議というかいくつもの思いがミルフィーユのように重なって哲学的ですらあります。小川さん受賞、おめでとう!!
2008/07/23(Wed)01:42:34 編集
アラレちゃんですね☆
うつわがゴサーっと並んでいるのをみると、じっくり一個一個ながめてみたくなります。今日このごろです。北はやはりウルシが乾かなかった!どうも北の大地のコバヤニです。水野晴郎はいなくなっちゃいましたが、いやー、やっぱりウルシってホンッットに美しいですね〜
北のこばヤニ 2008/07/29(Tue)12:54:03 編集
無題
>北の大地のコバヤニさま
1年で一番漆の乾くこの時期に乾かないというのは、なにか原因が他にあるのでしょうか?
北の大地ということは、北海道の方でしょうか。
2008/07/30(Wed)02:54:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Template by Crow's nest