漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[1270]  [1269]  [1268]  [1267]  [1266]  [1265]  [1264]  [1263]  [1262]  [1261]  [1260
羽田空港にカーシェアの車で鹿児島に帰る妻子を送り、その2日後くらいにバイクで羽田まで行って、福岡の「くらすこと」金継ぎ部に行って午前午後とワークショップをして、翌日また福岡→羽田まで行って、また羽田からバイクで家に帰って(駐車料金は2日で1000円だった)、翌日、羽田にカーシェアで妻子を迎えに行った。この1週間で4度も羽田空港を往復したので、羽田に詳しくなった。

羽田空港に行ってわかったこと、覚書
・第1ターミナルと第2ターミナルを間違えるとえらい事になる。(乗り遅れる寸前。顔面蒼白)
死んでも間違えてはいけない。

・福岡とか、地方だとターミナルは1つしかないが、羽田って2つもあって大きすぎるんや、広すぎる。

・羽田空港は中にいると駐車場への案内が意外と不親切で、あんまり案内がない。大体の方角に行かないと表示がないので不便なので、大体の内部構造を把握しておいたほうが良い。(以前も、新宿駅の掃除のバイトを2年していたが、結局新宿駅の構造まで理解できなかった。)

・羽田までの行く道(環八)は、真ん中車線を走っているつもりでも、いつの間にか右折レーンを走ってたりするので、注意するポイントがいくつかある、ということ。(人生にも当てはまるが)

・福岡の金継ぎ部が6時半の飛行機で9時の博多のくらすことに着いて、午前午後ワークショップをすると、午後にはどうしても集中力が続かなくて、バテる。この日は、メシも抜いていたので当然である。それで不機嫌になってしまってはいけない。
<< 無題 HOME 2019年 >>
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Template by Crow's nest