漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985
先日ついうっかり参加した飲み会(そんなの行くなよと後で思ったが)で、久々に、2年くらい悔しさを燃料にやっていけそうなくらいの孤独を味わった。

売れない漫画家と紹介されたけど、それは事実だけど、いつまで自分は売れない漫画家と呼ばれるんだろう、と思った。

あと、どのレベルで「売れている漫画家」と呼ばれるんだろうか。

漫画に詳しくない業界の人たちには、「DRAGON BALL」や「ONE PIECE」「進撃の巨人」以下は、売れない漫画家なんでしょうか。

それはまあ、どうでもいいとして、その飲み会では

自分たちの業界→崇高、レベル高い、日本の文化に貢献している、社会的地位あり、創造的な仕事。
漫画→薄っぺらい、文化低い、レベル低い、興味ない、創造性ゼロ、社会的地位ない

という構図があるように見えて、そんなことは言われないんだけど、 こっちからすると、権威と肩書きが大好きで、そんなにセンスのない古くさい人らが集まっているようにしか見えないんだけど、彼らからすると、私なんかは「何やって食ってるの?」「へー」なレベルなわけで、不思議だなと。

でも、なんとなく悔しい思いをしたって話で、たまにそういう臥薪嘗胆な悔しい気持ちにならないと励みにならないんで、良かった。

屈辱を連続して味わった週でした。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
<< 無題 HOME 無題 >>
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21
23 24 27 28 29
30
Template by Crow's nest