漫画家 堀道広の告知、仕事、日常の羅列。単行本 『パンの漫画』『部屋干しぺっとり君』 『耳かき仕事人サミュエル』『青春うるはし!うるし部』。「金継ぎ部」主宰。
[303]  [301]  [300]  [299]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291
・ARAHABAKIでの金継ぎワークショップ、ことのほか盛況に終了。満員でした。午前、午後の部ともノリもよくツッコまれまくり、どもり増しながら終了。昼に買った葉山の「ボンジュール」というパン屋さんのパンがおいしかった。おいしいパン、日曜朝とか、週一くらいで食べたいものだ。近くにないだろうか。

・「紙-2グランプリ」、下北沢440行った。斉藤のが期待を裏切らない面白さだった。
・「大アックス祭り」、ビリケンギャラリー行った。自分の絵、売れてた。
・「マトリョーシカ展」、大島ロケッティーダ搬出。マトリョーシカは一個も売れていなかったけどまんがが売れてた。最後ほうにかなまち京成さん、志村さん来てくれた。かなまちさん、帝釈天のギター型栓抜きくれた。

IMG_4322.JPGIMG_4303.JPG








マトリョーシカ展の様子。
IMG_4348.JPGIMG_4349.JPG








最近やった乾漆の仕事「かぼちゃ」と「レモン」の形した茶器か
IMG_4354.JPGIMG_4355.JPG







c102eb49.jpegARAHABAKIさんでの金継ぎワークショップの様子。乾き待ち中、うるし部読まれてます・・・




















(紙-2グランプリ  印象いくつか)
a2d4bdde.JPGIMG_4383.JPG








左)銃口をこちらに向ける浅田拓氏。視線が挑発しています。昨年亡くなった某大臣の酩酊会見以来の酩酊紙芝居でした。持ち時間5分のところ、25分近く演じた挙句、酔っていて内容もほとんど理解できませんでした。
右)浅田拓氏の紙芝居。小さいうえに紙をめくるごとに上半分の影が大きくなっていってて、必要もないカーテンもあり、よく見えなかったです。ちなみに右の絵、女性に後ろからジャケットか何かかけてあげてる絵だろうけど、後背位でやっている絵にしか見えないのは、心が荒んでいるから?
IMG_4387.JPG


絵が斜めすぎて、よく見えない!









IMG_4362.JPG
紙-1主催三本義治氏。「ホームレス総理大臣」って、面白い!!








IMG_4390.JPG
出場者のお二人の顔が、かなり似ていました。
紙-2はとにかく浅田さんのが本当にひどくて、逆にまたやって欲しいくらい、と思いました。浅田さんがお手伝い(小道具?)に、妙にやたら艶っぽい人妻を使っていたことと、打ち上げで同じ出場者の(初対面の)方からマジなダメだしを食らっていたのが印象的でした。










Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 2.22 HOME 告知 >>
プロフィール
漫画・イラスト描きます お仕事お待ちしております
HN:
性別:
男性
職業:
まんが等
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 7
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
Template by Crow's nest